新着情報
> 上越ならではのご当地グルメ

グルメ
謙信公にちなんだ食の展開や上越ならではのご当地グルメをご紹介します

上越ならではのご当地グルメ

するてんするてん

するてん
一夜干しの塩するめを天ぷらにしたもの。昔から上越地域で食べられている手軽な郷土料理で、お弁当のおかずや家庭料理として、またお酒のおつまみとしても絶品です。上越市の飲食店で食べられるほか、地元のスーパーなどでも販売しています。
するてん 提供店一覧
  • 天ぷら 若杉
    天日干し(20時間)にしたスルメを天ぷらにしたもので、お酒のおつまみに最高の一品。
    [DATA] 上越市西城町2-2-33 TEL.025‐525‐5627
  • 鳥まん
    天つゆもしくは安塚の塩か義の塩
    [DATA] 上越西本町4-1-5 TEL.025-543-1515
  • 旅館 宮田屋
    衣に青のりを入れた風味豊かな天ぷら。宿泊者、宴会で御利用のお客様に天然塩にて提供いたします。
    [DATA] 上越市仲町2-5-16 TEL.025-523-2536
  • 旬魚料理と地酒の店 大黒屋
    最近のするめは、塩甘なので天衣に塩を入れ、なおかつ白胡麻をまぜてあげる。
    白胡麻の香ばしさが味を一層引き立てます。

    [DATA] 上越市仲町4-5-2 TEL.025-523-5428
    http://www.t-terminal.jp/
  • 海の幸味どころ軍ちゃん
    一夜干しするめいかの天ぷら。一夜干しするめいか炙り焼かんずりマヨネーズを添えて。
    [DATA] 上越市本町4-1-8 TEL.025-526-3950
    http://www.gunchan.net/

めぎすめぎす

めぎす
鱚(きす)によく似ているニギス科の海魚で、正式には「にぎず(似鱚)」といわれています。背びれ、尻びれが小さく、目が大きいのが特徴。口も大きく、下あごが突き出ています。新潟県沖の水深70~200mの砂泥底に生息し、能生筒石、直江津沖などで多く獲れます。旬は秋。身はやわらかくクセのない味で、地元ではフライや天ぷらなどにして食べます。
メギス料理 提供店一覧
  • 天ぷら 若杉
    メギスを天ぷらにして、野菜やワサビ、特製ダレをつけて巻いた手巻き寿司。
    甘辛い味わいが絶品でお酒のおつまみにもGood!

    [DATA] 上越市西城町2-2-33 TEL.025‐525‐5627
  • 割烹 大善
    塩焼き、煮魚、天ぷら、フライお客様のご要望により
    [DATA] 上越市大町3-1-11 TEL.025-522-4020
  • 鳥まん
    天丼、フライ、天ぷら、干物、メギスの刺身
    [DATA] 上越西本町4-1-5 TEL.025-543-1515
  • 旅館 宮田屋
    天ぷら、フライ、漁の時期外れには、つみれ鍋等ご賞味下さい。
    [DATA] 上越市仲町2-5-16 TEL.025-523-2536
  • 旅館・食堂 春日や
    フライ、つみれ汁
    [DATA] 上越市春日山町3-22-1 TEL.025-524-6833
  • 海の幸味どころ軍ちゃん
    メギスのすり身でお好み焼き風。メギスのすり身でさつま揚げ。メギス竜田揚げ魚醤を使って唐揚げ。メギスの魚醤を使った海鮮よもぎ焼うどん。海鮮生春巻。
    [DATA] 上越市本町4-1-8 TEL.025-526-3950
    http://www.gunchan.net/

▲ページトップへ