謙信公祭とは

「謙信公祭(けんしんこうさい)」は、上越市の英雄・上杉謙信公の武勇と遺徳をたたえ、大正15年から行われているまつり。全国から謙信ファンが訪れることでも有名です。 鎧兜に身を包み、槍刀を持った武者たちが勇壮な出陣行列を行い、街道の要所であがる鬨(とき)の声が会場に響きわたります。こども武者行列や米沢藩砲術隊なども通り、見どころが満載です。 また、上杉・武田両軍が駆け回り、戦況がまるで映画のストーリーのように進む「川中島合戦の再現」は臨場感たっぷりで迫力満点。 他では見られない本格的な歴史イベントで毎年多くの観客を魅了しています。

>>戻る<<