謙信公祭2009 天地人パレード メモリアル

2009年8月22日(土)・23日(日)の2日間、戦国の名将・上杉謙信公の遺徳をたたえる「第84回 謙信公祭」が開催されました。
甲冑姿の武者達が上越市内を練り歩く「出陣行列」や、「謙信公みこし」の巡行、春日山を中心とした各支城による「狼煙あげ」など様々なイベントが催されました。
上越市は今年の大河ドラマ「天地人」の舞台となっていることから、「天地人ゆかりの地・上越市」をPRするため、謙信公祭にあわせて「天地人パレード」を行いました。
特別ゲストとして大河ドラマ「天地人」で上杉景勝公役を好演中の北村一輝さんからご参加いただき、赤いオープンカーに乗って北村さんが登場すると、観客で埋め尽くされた沿道からは大きな声援があがりました。
北村さんからは、川中島合戦の再現に先立ち、上越市民に向けてメッセージをいただきました。


8月22日(土)


大勢の甲冑武者が市内を練り歩く出陣行列。春日山神社を出発した武者たちが、それぞれの部隊に分かれ、迫力ある姿で進んでいきました。
今年は上田から「上田城甲冑隊」も参上。行列を盛り上げました。

天地人パレード
「天地人ゆかりの地・上越市」をPRするため、市内外の様々な団体から参加いただいた「天地人パレード」。

先陣を飾ったのは、「春日小学校6年生げんき金管バンド」。「ビギナーズ」「こんにちはトランペット」「春日小学校校歌」などを演奏いただきました。

つづいては、新潟市の「白根凧合戦協会」による大凧です。天地人ゆかりの地・新潟市から応援に駆けつけてくださいました。12畳の大凧には上杉景勝公が描かれており、後には直江兼続公の大凧が続きます。

「上越ブレイブ・バッキング・ホース&くびき野マーチングバンド」からは、「マーチング・ドリーム」「バードランド」を演奏いただきました。大迫力のマーチングに、沿道も盛り上がりました。

上越市社会福祉協議会、上越商工会議所青年部、春日中学校、越後上越天地人博のサポーターであります謙信・兼続隊などの皆様で編成された「天地人横断幕隊」や「天地人のぼり旗隊」も登場しました。

ほかにも、大型TVモニター車による大河ドラマ「天地人」映像や、「上越忠義隊けんけんず」トラックなど、さまざまな団体・キャラクターが天地人パレードを盛り上げました。


特別ゲストとしてご参加いただいた北村さんから、パレードの最後に「春日山に戻ってまいりました。」という言葉をいただくと、沿道は温かい拍手と大きな歓声に包まれました。

ご挨拶
川中島合戦の再現が行われる史跡広場に、再び北村さんが登場!
大河ドラマ「天地人」のチーフプロデューサー・内藤愼介さんとともに、「天地人」に対する熱い思いを届けていただきました。
北村さんと内藤チーフプロデューサーには、上越市長と謙信公祭協賛会長から記念品が贈呈されました。



春日山城史跡広場では、上杉謙信公と武田信玄の戦い「川中島合戦」の再現が行われ、繰り広げられた戦国絵巻は集まった観客を魅了していました。



天地人パレードに関するお問い合わせ
 大河ドラマ「天地人」上越市推進協議会事務局(上越市観光企画課内) 
 TEL:025-526-6910 FAX:025-526-6904  Email:info@tenchijin-haku.net