竜宮の鐘
名立区 
名立小泊の宗龍寺の本堂入口にある梵鐘。高さ106cm、口径54.5cm、重さ67.5kgもあるこの梵鐘は、宝暦元年(1751)の名立崩れの際、土砂とともに海中に投げ出されましたが、100余年も経った明治初年頃、異様な海鳴りに気づいた漁師によって引き上げられたそうです。梵鐘は安土桃山時代以前の作とみられ、この地方では珍しい古鐘です。
DATA
住所
上越市名立区名立小泊363
電話番号
025-537-2410(宗龍寺)

閉じる

Copyright © Joetsu City. All rights reserved..