謙信公の義の塩

謙信公 義の塩を使った名産品等
「謙信公 義の塩」とは
上越市谷浜の塩田で昔ながらの製法で作られた100%の天然塩です。戦国時代を駆け抜けた上杉謙信公に思いを馳せながら、日本海の荒波から生まれた、まろやかで甘味のあるミネラル豊富な自然塩を使った和菓子などをぜひご賞味ください。

「義の塩の由来」とは
戦国時代、甲斐の武田信玄が三国同盟を破り、三河へ侵攻した報復として、駿河の今川氏が相模の北条氏と報復措置として信玄の領国へ塩を送ることを全面的に禁止しました。この「塩留め」により武田の領民が苦しんでいることを知った上杉謙信公は「信玄と争うところは、弓箭(戦争)にある。米塩ではない。」と、以前同様に塩を輸送しました。武田の領民は、謙信公の高義を深く感じ、「義の塩」として徳を称えたといわれています。

 

義の塩を使った関連商品のご案内

上杉謙信公 勝鬨飴上杉謙信公 勝鬨飴(525円)

戦国の世にひとり大義を唱え、刀八毘沙門天の旗をひるがえして進む上杉謙信公の矛先に向かうところ敵なく、公の陣営には常に勝鬨の声があった。その戦いに持参したといわれる、義の塩を翁飴に加えて作りました。モチモチとした食感でほんのり甘く、塩の風味が絶妙です。
ぜひ、お試しください。
 
高橋孫左衛門商店
上越市南本町3-7-2
TEL.025-524-1188
購入できる店舗
・高橋孫左衛門商店
・上越観光物産センターふるさとコーナー
・アコーレ 久比岐銘菓街
・みちの駅あらい

謙信義の塩 塩豆大福謙信義の塩 塩豆大福 (6個入り 500円)

日本海の荒波から生まれたミネラル豊富な自然塩と豊かな大地で育まれた新潟県産もち米「わたぼうし」を使い作り上げた大福餅です。

 
越後高田三野屋
上越市本町5-3-29
TEL.025-522-4081
購入できる店舗
・越後高田三野屋
・本町店  ・アコーレ店
・北城ナルス店  ・北城店
・浦川原店

謙信義の塩 塩ようかん謙信義の塩 塩ようかん(580円)

戦国武将上杉謙信公の時代と同じ製法で作った義の塩を使い、作り上げた塩羊かんです。
 
菓子処 紅屋
上越市仲町4-5-4
TEL.025-523-3098
購入できる店舗
・お菓子処 紅屋
・春日山茶屋
・上越観光物産センターふるさとコーナー

本煉 塩ようかん本煉 塩ようかん(580円)

謙信公の情けの塩送りの政事にちなんで、創作された義の塩入り白ようかん。
 
伊藤飴店
上越市中央1-8-12
TEL.025-543-2612
購入できる店舗
・伊藤飴店
・上越観光物産センターふるさとコーナー
・五智歴史の里会館

義の飴義の飴(200円)

義の塩を練り込んだコクのある塩飴。
 
伊藤飴店
上越市中央1-8-12
TEL.025-543-2612
購入できる店舗
・伊藤飴店
・上越観光物産センターふるさとコーナー
・五智歴史の里会館

パン各種パン各種(180円~)

当店のほとんどのパンが義の塩を使用させて頂いております。中でも塩気のある外カリ中ふわのフランスパンが人気です。
 
おいしいパンの店 ソフィー
上越市南城町1-13-21
TEL.025-526-6366
購入できる店舗
・高田店  ・柏崎店

ページトップ



公益社団法人 上越観光コンベンション協会

〒943-0171 新潟県上越市藤野新田175-1 (上越観光物産センター内)
TEL:025-543-2777 FAX:025-545-1113 E-Mail: jtca@joetsu.ne.jp

新潟県知事登録旅行業 地域―383号 (一社)全国旅行業協会正会員

上越妙高駅観光案内所 TEL:025-512-6016
直江津駅前観光案内所 TEL:025-539-6515
高田駅観光案内所   TEL:025-521-5140



上越の天気

  • 21日(日)

    雪時々曇
    6℃/1℃
  • 22日(月)

    雪時々曇
    2℃/-2℃
  • 23日(火)

    曇時々雪
    5℃/-1℃

学会・会議 コンベンションカレンダー

facebookはじめました

るるぶトラベル

上越の季節のイベント

高田城百万人観桜会 上越まつり はすまつり 謙信公祭 城下町高田 花ロード 越後・謙信SAKEまつり レルヒ祭

上越から始まる地旅ツアー

てくてく高田町あるき

城下御免通行手形

「謙信公・聖地(フィールド・ミュージアム)」構想

上越市の観光パンフレットお取り寄せ

観光ボランディアガイド

上杉おもてなし武将隊

上越そぞろ歩き 特集ページ

上越観光PR動画

佐渡市・上越市 観光・航路連携協議会 ツアー助成制度

会員紹介

総会資料

協会の概要

リンク集

リンクバナーについて

バナー広告募集について

上越フォトライブラリー

上越市に旅行するなら